Skip to the content.

m5Janken: M5Stack Janken 猜拳 Examples by Wataru KUNINO

M5Stack用のジャンケン(ジャイケン)・プログラム集です。
Let’s learn Janken Programing with IoT ready M5Stack.

  1. janken01_pict:本体LCD面のボタンを押すと、ボタンに応じたジャンケンの手を表示します
  2. janken02_rnd:ESP32マイコンがランダムで手を表示し、ジャンケン対戦が出来ます
  3. janken03_game:ジャンケン対戦の勝敗および得点を表示することで、ゲームらしさを増やします
  4. janken04_lan:同じWi-Fiアクセスポイントに接続した2台のM5Stackで通信対決します
  5. janken05_net:クラウド・サーバのジャンケン・アルゴリズムとの対戦が出来ます

Janken

Janken (or Rock Paper Scissors) is a pupluer game in Japan:

M5Stack Janken 猜拳 Examples の使い方

Arduino IDE 用 M5Stack 開発環境

Arduino IDE用のM5Stackの開発環境をセットアップする方法は、下記のM5Stack公式サイトをご覧ください。

Arduino IDEの[ツール]メニュー内の[ボード]で、[M5Srack-Core-ESP32]を選択してください。

Usage of Janken Server

下記のサイトのジャンケン・サーバを使用します。

Usage: https://bokunimo.com/janken/?user=YOURNAME&throw=X (X = G or C or P)  

ご注意

MIT License